施術内容・料金について

※ 金額は税込みです。

保険診療+自費診療

例えばこんな症状でも、お気軽にご相談ください。
漫画で知る!たかま整骨院

自費診療

交通事故に遭遇すれば、冷静さを保つのは非常に難しいことです。 痛みや恐怖、家族、お金、今後のことなど、いろいろな不安がどうしても頭をよぎると思いますが、まずは「落ち着くこと」。 これが、私どもが出せる最初の処方箋です。 落ち着けば、冷静に頭が働きます。 そして一番に考えてほしいのは、事故後は「どんな手続きが必要なのか」です。

保険会社との手続き

保険会社との手続き交通事故の治療は、原則的に自賠責保険の対象となっています。
事故後には、保険会社へ連絡し、自賠責保険の手続きを必ず取ってください。
手続きを取ることによって、事故後の通院治療の自己負担金は、ほとんどかからないようになります。
これは加害者側になった場合も同様です。
警察・救急への連絡をし、被害者の救護をお願いした後は、相手の情報を確認した上で、保険会社への手続きをしてください。

問診

問診来院されたら、まずは受付にお越しください。
患者様には、問診表をお渡ししますので、交通事故に遭われた日時や状況、怪我の症状などのご記入をお願いいたします。
その後、カウンセリングを行っていきます。
問診表を見ながら、事故当時の状況や、病院での診断内容、症状の経過、現在の状態などをできるだけ詳しくお伺いしていきます。

触診

触診カウンセリングが終わったら、触診によって、患者様の身体の状態を隈なくチェックします。
痛み具合や、患部の腫れ、機能障害が起きていないかなど、いくつかの検査やテストを行っていきます。検査やテストの結果は、わかりやすく丁寧に説明し、その後改善のために必要な施術をご提案いたします。
説明に納得いかない点があるようでしたら、遠慮なくお申し出ください。

治療

治療1日でも早い怪我からの改善を目指して、患者様の施術を行っていきます。
「たかま整骨院」では、一人一人の症状に合わせ、電気や超音波、温熱、手技などによる物理療法をはじめ、患者様に最適な方法を用いて、施術をしております。
施術後は、今後の治療計画を説明し、日常生活におけるケアの方法や、自宅でもできる運動療法などをご指導いたします。

交通事故治療で大切なこと

交通事故治療で大切なこと交通事故で怪我を負った場合は、その大小に関わらず、必ず病院に行き、精密検査を受けるようにしてください。
これは後遺症対策のために必要なことです。
かすり傷程度だと思っていても、長く後遺症に苦しむケースもあります。
交通事故治療は、自賠責保険の対象になりますので、後遺症の治療の場合にも自己負担金がほとんどかかりません。
そして、医師に診断書を書いてもらうことを忘れないようにしましょう。
保険会社との手続きや、示談交渉の際には、医師の診断書が必要になります。

「深層筋×骨格精密測定」

© Copyright 札幌駅たかま整骨院 All Rights Reserved.